ツイッター2chはてなブックマークで情報収集

Nexus7価格19800円量販店ならポイントも買うでしょ! 情報収集のチェックするサイトは、ツイッター・2ちゃんねる・はてなブックマークを巡回。ギガジン・ギズモード・日経トレンディも。

→オンラインショップで「新しいiPhoneX iPhone8Plus」をチェック!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Nexus7価格19800円量販店ならポイントも買うでしょ!

グーグル「Nexus7」日本上陸、1万9800円の安さで攻勢

タブレット端末「Nexus7」を日本で発売すると発表した。記憶容量が16GBの機種を価格1万9800円で販売する。同市場で人気のアップルの「iPad」の半額以下という安さで勝負する。
 米グーグルは2012年9月25日、米国や欧州で販売していたタブレット端末「Nexus7」を日本で発売すると発表した。記憶容量が16GBの機種を価格1万9800円で販売する。同市場で人気のアップルの「iPad」の半額以下という安さで勝負する。「Google Play」から同日より購入可能。10月2日から全国の大手家電量販店でも発売する。


 iPadよりも小さな7型(1280×800ドット)のディスプレイを備え、軽くて持ち運びしやすいのが特徴だ。重さは340g。端末は台湾アスーステック・コンピューターが製造した。基本ソフト(OS)には同社の「Android」の最新版である「4.1(Jelly Bean)」を搭載。同社が運営するストア「Google play」を経由して映画やアプリ、電子書籍を入手して楽しめる。端末の価格を安く抑えて、サービスの利用を促進して収益を上げる。

 国内のタブレット端末市場で先行するアップル、テレビやレコーダーとの連係で差異化を図る国内メーカー、日本上陸が噂される米アマゾンのキンドルなどタブレット市場の競争がますます激化しそうだ。

エリック・シュミット会長自ら発表、世界3位の市場に注力

 東京都内で同日開催した記者発表会には米グーグルのエリック・シュミット会長が登壇し、Nexus7の国内発売を発表した。同氏は日本市場について、「日本のスマホ利用者の82%は1日1回はインターネットに接続している。75%の人がお店の中でスマホを利用しており、世界でもっとも高い比率だ。ショッピングにスマホを活用する日本文化は、新しいビジネス立ち上げるのに格好の土台と言える」と日本ならではのビジネスチャンスがあると述べた。

 Androidについては、「1日130万台がアクティベーションされており、世界中に5億以上のAndroid利用がいる。ウォークマンがAndroidを採用するなど、Androidのオープン性が競合他社との差異化につながっている」とした。会長みずからがわざわざ来日したのは、日本国内のAndroid搭載機器は、昨年1年で約3倍に増加し、Google Play経由のアプリのインストール数は世界3位の市場だからだ。Google Playに注力する同社にとって日本は重要な市場と言える。

グーグルにとってベストなものを目指すのがNexus

 Nexusシリーズは、「グーグルがベストなものを提供することを目標に開発している」(Androidの製品管理部長ヒューゴ・バラ氏)。同社の提供するソフトウエアやサービス、そしてGoogle Play用に最適化したのがNexusシリーズだ。Nexus 7は、同社のブラウザー「Chrome」を標準ブラウザーとして初めて搭載した機器でもある。

 Nexus7が搭載する「Google now」は、現在地情報を基に天気予報や交通状態、電車の運行状況がまとめて分かるサポートサービスだ。カレンダーとも連係しており、直近のスケジュールもすぐに分かる。従来オンラインでしか使えなかった音声入力をオフラインでも利用できるようにして、文字入力などに使えるようにした。

 Google Playは、映画のレンタルと販売、アプリの販売に加え、電子書籍の取り扱いを開始する。小説だけでなく、カラー液晶を活かして漫画も配信する。取り扱い数は明らかにしなかったが、今後数は増やしていくという。アプリは60万種類以上を取りそろえる。

 プロセッサーには米エヌビディアのTegra 3を搭載。クアッドコアCPUで、12コアのGPUを内蔵するのが特徴だ。ゲームや映像などを快適に楽しめる。バッテリー容量は4325mAh。動画再生8時間、読書10時間、Web閲覧10時間、スタンバイ300時間。IEEE802.11b/g/n対応の無線LAN、Bluetoothを備える。携帯電話通信網(3G)には対応しない。センサーは、NFC、GPS、電子コンパス、加速度センサー、ジャイロスコープ、磁気センサーなどを搭載。前面には120万画素のカメラを備える。


Nexus7価格19800円量販店ならポイントも付くでしょうし、めちゃ欲しー!

7インチっていうのがやっぱりいいんでしょうかね。

スマホの4インチほどの画面を観ているとやはり作業しにくい気がしますし疲れ易い気がします。

7インチくらいだと外でも気軽に持ち出せるし利便性が向上しそうです。

iPadは気軽に持ち運びするにはちょっと大きい気もしますし。

でももうすぐiPad miniも出るとの噂だし、今後このタイプのタブレットがヒットしそうな予感です。

とりあえず価格19800円のNexus7は買ってしまいそうです。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。