ツイッター2chはてなブックマークで情報収集

iPhone5噂と実物の比較チェック 情報収集のチェックするサイトは、ツイッター・2ちゃんねる・はてなブックマークを巡回。ギガジン・ギズモード・日経トレンディも。

→オンラインショップで「新しいiPhoneX iPhone8Plus」をチェック!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

iPhone5噂と実物の比較チェック

○ LTE対応:iPhone5はLTE対応を果たしました。アンドロイドスマホではもう対応しているし新しいiPadでも対応していたので順当かと。

○ 背面のデザインが2トーンになっていたのもあっていましたね。

× プロセッサ:A5系ではなく、A6。

○ ディスプレイ:一番の進化のポイント。4インチ、1136×640ピクセルの縦長になりました。部品も出ていましたが、それが本物だったということが証明されました。

○ ドックコネクタ:小型化された新しいLightningコネクタとなった。

○ イヤフォンジャックの底面へ移動。


△ カメラ:センサは裏面照射800万画素、レンズはf2.4と据え置き。しかしノイズキャンセルなどが向上し、暗所の撮影性能が向上したほか、ソニーのCybershotケータイなどでおなじみだった加速度センサを活用したパノラマ撮影を実現した。

○ nano-SIM:新しい、マイクロSIMより小さなナノSIMカードが採用された。Appleのウェブサイトでは、マイクロSIMとの互換性はないと記されている。

△ バッテリ:これも部品の写真が出ていたのでそれも本物だったということですね。

× NFC:iPhone5ではNFCの採用は見送られた。iPhone5には謎の部品があるといった情報がこれがNFCではないかと噂になっていましたが、外れてしまいましたね。


iPhone4Sの時はほとんど情報がなく、どうなるのかとドキドキしていたらデザインは同じで肩透かしを食らった思い出がありますが、これって新たなデザインでないと部品がわからないですものね。

結局ほとんどが正解でこれはこれでちょっと寂しいですが今後もこのようになっていくんでしょうね。

iPhone5予約で早く在庫確保する方法ソフトバンクiPhone 5の傾向と対策
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。