ツイッター2chはてなブックマークで情報収集

新型iPhone 5でサムスンへの発注は減 情報収集のチェックするサイトは、ツイッター・2ちゃんねる・はてなブックマークを巡回。ギガジン・ギズモード・日経トレンディも。

→オンラインショップで「新しいiPhone7 iPhone7Plus」をチェック!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新型iPhone 5でサムスンへの発注は減

米アップル、新型iPhone 5でサムスンへの発注減らす

9月7日、韓国経済新聞が関係筋の話として伝えたところによると、米アップルは新型「iPhone 5」用のメモリーチップについて、サムスン電子への発注を減らした。

アップルはメモリーチップの発注先を分散するため、サムスンへの発注を減らしている。ただ、サムスンは依然、新型アイフォーンの初期サプライヤーリストに載っている。

この関係筋は、サムスンへの発注削減は、両社の特許紛争による関係悪化が主な原因との観測を否定し、アップルは以前から発注先の拡大を検討していた、と述べた。

同筋は「(新型iPhone 5の)メモリーチップの初期サプライヤーリストに、サムスンは依然として載っている。アップルからの発注は減少傾向にあり、サムスンは特に自社の携帯事業などからの受注でカバーしている」と述べた。

7日付の韓国経済新聞によると、アップルはアップルの新型iPhone 5の最初の出荷分のメモリーチップについて、サムスンをサプライヤーリストから外した。代わりに、東芝エルピーダメモリSKハイニックスを、DRAMとNANDチップのサプライヤーとして選んだ。

アップルはモバイル向けのサムスン製DRAMやNANDの買い入れをかなり減らしており、2012年のサムスン収益に占める割合は2.5%程度となっている。

韓国経済新聞によると、新型iPhone 5用電池には、中国の新能源科技とパナソニックを選定、初期サプライヤーリストからサムスンSDIを外した。



訴訟合戦を繰り広げている両者の関係性から当然といえば当然なのですが、サムスンが提供しなくても代替できる部材を供給できる会社があることがアップルにとっては良かったことです。

幸いこの恩恵をうけるのが日本企業もチラホラ名が上がっているのでいいことです。

しかし昔ならもっと頑張れたであろうし、アップルのライバルがサムスンではなくソニーのような日本企業であったでしょうに。悲しいですね。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。