ツイッター2chはてなブックマークで情報収集

「次のジョブズ」の孫正義氏の名前も 情報収集のチェックするサイトは、ツイッター・2ちゃんねる・はてなブックマークを巡回。ギガジン・ギズモード・日経トレンディも。

→オンラインショップで「新しいiPhone7 iPhone7Plus」をチェック!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「次のジョブズ」の孫正義氏の名前も

http://online.wsj.com/article/SB10001424052970203476804576617432977807982.html?mod=WSJAsia_hpp_LEFTTopStories


「次のジョブズ」は誰? 米紙が予想

「『次のジョブズ』はだれだ?」-。8日付の米紙ウォールストリート・ジャーナルは、米アップル創業者スティーブ・ジョブズ氏の亡き後を担うITリーダーを占う記事を掲載した。

 米コンピューター大手サン・マイクロシステムズ(現オラクル)創業者のビノッド・コースラ氏は同紙に対し、「第二のジョブズ」の鍵として、「止めどなき自信と、(良い意味での)うぬぼれ」を持ち合わせていることを挙げる。

 そうした点で、ジョブズ氏に比肩されそうな人物として同紙が真っ先に指摘したのは、米交流サイト(SNS)最大手フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)だ。弱冠27歳だが、「(恩恵を受ける)ユーザーすらも気づかなかった生活に不可欠なサービスを生み出した」。大学を中退したことや、「完璧主義者で少々短気」なのもジョブズ氏に似ているとしている。

 次に名前が挙がったのがソフトバンクの孫正義社長。「休むことを知らない起業家精神や、NTTなど既成の大企業への挑戦はジョブズ氏になぞらえられる」とし、スマートフォン(高機能携帯電話)のアイフォーンの販売権を取り付けるなど、アップルとの関係の深さも指摘する。



スティーブ・ジョブズの次は?に日本人の名前が上がってるなんて嬉しいですね。

本当にそんな存在になって欲しいのですが、今までのソフトバンクを見ていると、アップルのようなイノベーションを提供する会社ではなく、自己の利益を増やすことに集中している既存会社に対抗して市場に健全な競争を起こす企業です。

過去にインターネットマシンを発案でシャープから出したこともありましたが、ヒットしませんでした。

インターネットの黎明期からチャンスがあったのに、検索エンジン・SNS・ブログ・ショッピングサイト・動画サイトのどれもパイオニアとして成功していません。

ただ、アメリカYahooや中国アリババなどの投資案件では成功を収めています。

やはりソフトバンクは投資会社としての魅力のほうが大きいように思いますが、この思いを裏切って欲しいものです。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。