ツイッター2chはてなブックマークで情報収集

大きな流れの変化ターニングポイント結論はまだ… 情報収集のチェックするサイトは、ツイッター・2ちゃんねる・はてなブックマークを巡回。ギガジン・ギズモード・日経トレンディも。

→オンラインショップで「新しいiPhoneX iPhone8Plus」をチェック!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大きな流れの変化ターニングポイント結論はまだ…

いつものように徘徊しているお気に入りのブログ・サイトをチェックしていたのですが、今日は重要な日なのかもしれないのでメモしておきます。


まずは『カテキンの中国株日記』。

内容はこちら

次は『もしもしQさん』。
2009年11月4日の記事です

続いては『外国株ひろば』。

同じ11月4日の記事です



おそらくこれらの記事を先導したと思われるニュースです。

国際通貨基金(IMF)が3日公表した報告書は、主要20か国・地域(G20)に対し、金融危機対応の景気対策などで悪化した財政を健全化し、危機時の対応を平時に戻す「出口戦略」を早急に策定するよう求めた。政府債務残高がG20で最悪にまで膨れあがる日本には、重い課題が突きつけられた。

 報告書によると、日本の財政赤字が09年にGDP比10・5%、14年はG20で最悪の水準と見込まれる8・0%と高止まりする。国債などの新規借り入れに頼らず、政策に使う経費を税収など本来の収入でどれだけ賄えているかを示す構造的な基礎的財政収支(プライマリーバランス)は10年に6・9%の赤字と、アイルランド、英国に次いで悪い。



記事の内容は以前から言われていることで、目新しさがないのですが、ジャブを打たれすぎて事の重要さがわかっていないのかもしれません。

ただ、今後も今までと同じような考えでは絶対におかしな方向に行きそうです。投資する上では特にだと思います。

私自身も今後の方針や考えはまったくありませんが、変化に対応しなければならないことだけは確信しています。

過剰流動性に頼って、適当な投資対象にお金を預けていればリスクが知らず知らずに大きくなっているかもしれません。

通貨危機?新興国投資?金投資?コモディティ?ETF?不動産?ハイパーインフレ?

キーワードが無数に存在するのかも知れません?

[ 2009/11/05 02:05 ] 政治経済ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。