ツイッター2chはてなブックマークで情報収集

今後のイートレIPO当選確率 情報収集のチェックするサイトは、ツイッター・2ちゃんねる・はてなブックマークを巡回。ギガジン・ギズモード・日経トレンディも。

→オンラインショップで「新しいiPhone7 iPhone7Plus」をチェック!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今後のイートレIPO当選確率

7月より多くの証券会社で新規公開株の配分方法が変更されていますが、イートレも変更のようです。

抽選に関しましては、当社での個人のお客様への配分予定数量の70%については、買付余力の確認ができました有効申込株数に応じて厳正かつ公正な抽選を行わせていただきます。尚、一のお客様への当選数量には、上限を設けるものといたします。また、残りの30%については買付余力の確認ができました有効申込株数を対象に、お客様にご申告いただいたIPOチャレンジポイント数に応じて、指定IPOチャレンジポイント数の多いお客様順に配分させていただきます。



個人投資家のイートレに預けている資産がどの程度か分かりませんが、億単位の資産家は当選連発の予感ですね。ただそれだけの資産があれば、運用利回りで考えると違った投資先のほうが魅力的だと思うのですが・・・

残りはIPOポイントのたまっている乞食で分け合いですね。100万円以下の乞食は当選確率アップしそうですが、数千万クラスの乞食が一番痛手を被る制度になったようです。

ということで、おいらは今回の改正を前にビットアイルとバリューコマースに全力投球です。おそらくだめでしょうが、その後は100万だけ買い付け余力を残して別のインターネット証券に移動いたします。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。