ツイッター2chはてなブックマークで情報収集

大暴落時の売買結果<人の行く裏に道あり、花の山> 情報収集のチェックするサイトは、ツイッター・2ちゃんねる・はてなブックマークを巡回。ギガジン・ギズモード・日経トレンディも。

→オンラインショップで「新しいiPhoneX iPhone8Plus」をチェック!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大暴落時の売買結果<人の行く裏に道あり、花の山>

18日はパソコンをいじれる状態になかったので指値で
8917ファースト住建1350円で2枚買い
6868東京カソード研究所1470円で1枚買い
4622ユニオンペイント272円で1枚買い
を購入。

本日19日は暴落の恐怖心に勝てず
8917ファースト住建1350円で1枚売り
4622ユニオンペイント293円で1枚売り
4117川崎化成工業210円で1枚売り
大失敗いたしました。

年に数回の暴落のために資金を準備しておいたのですが、結局うまくいきませんでした。川崎化成工業は株価に割安感はなく、仕手筋の介入待ちの銘柄という事もあり損切りしやすい銘柄でした。結果、完全に欲望に負けてしまいました。

その他の買い注文はタイミングも悪くなかったと思います。暴落時にデイトレのようなことをして儲かるはずもないのは理解していたのですが、心がまだまだ弱いことがよくわかりました。

ファースト住建についてですが、今回は完全に信用取り組みの悪さが露呈したと見ています。しかし、これで信用買い残の大幅減少が見られれば上昇は早いでしょう。もし、信用買い残が高水準で推移するようであれば×××。信用組が憎たらしいのが正直な気持ちです。

東京カソード研究所は、上昇が早いと見ています。2月のトリノオリンピック、6月のワールドカップに向けての薄型テレビの特需が期待されていますし、四季報での好業績予想、同業他社との比較での割安感が主な理由です。

ユニオンペイントは市場動向に遅れて動きそうです。業績もそれほど見るところがありません。今日の寄り付きで成り売り1万株はさばき切れないのではと見ていたのですが、どなたかが一気に食べちゃいましたね。おいらも実は成り売りを入れていたのですが、かなり下落する危険があり途中で295円に売り板を入れました。

人の行く裏に道あり、花の山

理解してても 心が弱いと 結果負け。
[ 2006/01/19 16:41 ] 株式投資 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。